霧島マナの日記 鋼鉄のガールフレンド

ケータイはこちら | サイトマップ | 中文 | English

メモ


趣味ではGTDできない
4コマ漫画を週に1本くらいのペースで描けたら良いと思うのですが、現状、一ヶ月に1本も描けていません。それというのもネタがなかなか出ないのです。自分の発想力の乏しさに、情けなくなってくるほどです。

私は家電などの基板の設計をして暮らしていて、自分で言うのも何ですが、仕事は速い方です。しかるに趣味におけるこの無能さはどこからくるのか考えてみると、どうやら、趣味はGTDできないことが原因のようなのです。

GTDとはGetting Things Done. 最近流行のスケジュール管理法で、一言でいうと、やるべきことを列挙して、順序を問わず一個ずつ潰していくやり方です。実は私はGTDという言葉が使われ出すよりずっと前、学生時代からこれに近い方法を実践していました。私のやり方はこうです。

 紙のノートにやるべき仕事を列挙→終わったら線を引いて消す

たったこれだけ。醤油が切れたら「醤油買う」と書く。買ってきたら消す。Aに3000円貸したら「A3000貸」と書く。返してもらったら消す。ひたすらその繰り返しです。
恐ろしく単純素朴な方法(GTDメソッドはもうちょっと複雑)ですが、実際にはこの程度の予定管理さえ出来ていない人が大半なので、これを実践していれば、周囲からは「かなりキッチリした人」と見られます。

ただ、そのキッチリ人間がハタと困るのが趣味です。列挙しようにも、なにをしたらいいのか分からないのです。「『霧島マナの日記』に4コマ描く」などと書いても、アイデアがない限りどうしようもありません。

「予定がないから面白いんじゃん」と思われるかも知れません。確かにその通りですが、予定を立てずにいると、いつかやろうと思いながら時がたってしまいがちなのが人間なのです。

そういうわけで、思わぬ苦しみを味わっています(^^;

---

まぁ、仕事においても、GTDメソッドで全て片付くのは下っ端のときだけで、だんだん役職が上がってくると「企画力」や「決断力」が問われてくるのでしょう。

そう言う意味では、趣味サイトの運営はエグゼクティブの仕事なのかもしれません(笑)

| サイト関連 | 22:52 | comments (0) | trackback (0) |
twitterfeed始めてみました
一週間くらい前からtwitterやってます。なぜかアイコンはペンギンです。
トップページでも何度かお知らせした通り、筆者は最近、2ch勢いランキングなるものを運営していて、twitterのアカウントも"ikioi_ranking"としました。「霧島マナの日記」にもこのアカウントのtwitterウィジットを表示するようにしましたが、若干ちぐはぐになってしまったかも知れません。が、こっちも2chに関連したサイトではあるわけで、別々のアカウントでやるのも面倒なので、合併ということでやっていこうかと思っています。

そこで、この「霧島マナの日記」を更新した際、自動的にtwitterにつぶやかれるように、twitterfeed.comを使ってみることにしました。

いや~、便利な時代になったものですね~

ちなみに、筆者はBlue Note?というブログ(Seesaaのレンタル)もやっていて、こちらはわずか数クリックで同様の設定ができるようになっていました。
というわけで、一つのtwitterアカウントにいろんなつぶやきが入り交じることになりますが、どうぞご容赦下さい。

| サイト関連 | 17:39 | comments (0) | trackback (0) |
タグをどうするか……
実は当サイトでは、小説の表示に pre を使っています。なぜかと言いますと、元々は2ちゃんねるに投稿した(された)ネタのようなものであるため、改行位置なども含めて同じような見映えになるようにした方が都合が良いからです。

ご存じの通り、2ちゃんねるでは一定の幅で折り返されたりはしないので投稿者の側で適宜改行する必要があります。この特性が、サイトに収録する場合にやっかいなのです……。
出来ればセンテンスの途中の改行を削除して、段落ごとに p で括りたいのですが、数が多いので手作業ではかなり面倒です。うーむ。

とりあえず、PCで閲覧する場合、一般的な解像度(XGA以上)ではまず横スクロールバーが表示されることはあるまい、と仮定して pre を放置しています。
問題は携帯で閲覧する場合です。携帯では pre で括ってあっても右端で折り返してくれるUAが多いと思っていたのですが、最近では折り返されない機種もあるようです。まあ、それが正しいのですが……。

そこで、携帯用のページで、pre を取り除くことを試みました。
以下、Reple-Aceの変換計画です。

1. </?pre> → 削除
2. ^([^\x00-\x7F\xA1-\xDF]) →

\1
3. ([^\x00-\x7F\xA1-\xDF] *)$ → \1


以上です。[^\x00-\x7F\xA1-\xDF]は要するにShift_JISに於ける半角以外の文字、すなわち地の文です。ただ、半角文字で始まってたり終わってたりするセンテンスもあって、そのへんは手動で修正するしかありません(´ω`;)
てす

---

携帯版では元々センテンスの途中の改行を取り除いていたこともあり、上記のように比較的簡単に改修できました。
しかし、PC版はどうしよう……。悩みます。


| サイト関連 | 16:37 | comments (0) | trackback (0) |
日付に関する一家言
当サイトでは、更新履歴などの日付をUTC(世界協定時)形式にしています。例えば、今日の日時は"Sun, 7 Jun 2009"です。この形式、ちょっと気障な感じもするのでためらいもあったのですが、わかりやすさの点から採用しました。

もしかすると、「"2009/06/07"の方が分かりやすいよ?」と思われた方がいるかも知れません。確かにそうなのですが、このスラッシュ(やコロンやピリオドなど)で区切るのって、アメリカ式とヨーロッパ式で順番が違いますよね。例えば今日の日付は、アメリカでは"06/07/2009"で、ヨーロッパでは"07/06/2009"です。西暦を下二桁で表すと、わけがわからなくなってしまいます(例:"09/06/07""06/07/09""07/06/09")。ましてや、日本以外のアジア各国や中東、アフリカなどそれぞれの国でどの順番が一般的かなど、想像さえつきません。

もっとも、日本語の場合は"2009年6月7日"と漢字を使うことで分かりやすくなるのですが、なんだか役所に提出する書類の日付みたいで堅苦しすぎるような気がします。それに、ファイル名などに英数字のみを使って日付を入れようとすると、結局、年/月/日の順序問題に悩まされることになります。

実は、筆者は仕事でアメリカ式とヨーロッパ式を間違えて大ポカをやらかしたことがあり、トラウマとなっています……orz
それゆえ、何が何でもUTC形式なのです。

ただ、スペースの関係などでUTC形式が使いにくい場合もあり、そういうときは日本式(例:2009.06.07)にしています。4コマ漫画の下の方の日付などがそれです。4コマには英語版もあって、こちらはアメリカ式(例:06.07.2009)にしています。

話は飛びますが、アガサ・クリスティーの『名探偵ポワロ』では、ポワロが日付の書き方からある人物がアメリカ人だと見抜くシーンがあります。「"月/日"の順番で書くなんて、アメリカ人は変わってますね」と言ってました。"日/月"の順に書くヨーロッパ人も結構変わってると思いますけどね(笑)
いや~、日付って意外と奥が深いですね。

| サイト関連 | 14:33 | comments (0) | trackback (0) |
JSRedir-R蔓延中
新種のコンピューターウイルス、通称GENOウイルスが蔓延中です。大手通販サイトのGENOが感染してしまったことから、こう呼ばれているようです。ちょっとGENOに喧嘩を売っているようなネーミングですが、感染を広げてしまった責任もあることですし、仕方のないところでしょう。ほかにも小林製薬などの大手サイトが感染したようです。Symantecによる呼称は"JSRedir-R"です。
2009年5月18日追記:
初出時に、別の会社名を誤って記していました。大変失礼致しました。
2009年5月21日追記:
表題をGENOウイルスからJSRedir-Rに変更しました。

このウイルス、感染したPCのFTPパスワードをクラックしてサイトに攻撃コードを仕込む、という実にイヤな動きをします。そして、<strong>感染サイトを閲覧しただけ</strong>で、閲覧者も感染してしまいます。どうやら、オリジナルは9x、2000、XPの各Windows機にのみ感染し、Vista以上には感染しないようですが、亜種の発生が活発なこともあり、予断を許さないとのことです。大半のアンチウイルスソフトで検知できないのも脅威を高めています。

肝心の予防法ですが、
<ul>
  • adobe Flash Player を最新にする。
  • adobe Acrobat Reader を最新にする。
  • </ul>の2点です。これは、この二つのソフトの古いバージョンにあった脆弱性が利用されているためです。念のため Acrobat Reader の adobe JavaScript 機能をオフにし、さらにブラウザのスクリプト機能も当面オフにしておいたほうが良いです。

    自分が感染していないか確認するには、XPの場合、%windir%\system32\sqlsodbc.chm のバイト数を見ます。50,727 バイトならば正常、違っていたら感染の疑いあり、です。Win9xや2000にはもともとこのファイルはないはずなので、もし存在したら、やはり疑いありです。
    感染してしまった場合は、クリーンインストールしか手がないと言われています。また、注意が必要なこととして、<strong>FTPパスワードを変更しなければならない</strong>、という点が挙げられます。そうしないと、クラックされたFTPパスワードでサイトを再度改竄されてしまいます。ですから、サイト削除→クリーンインストール→パスワード変更→念のため再びサイト削除→サイトアップロード、という流れになるかと思います。実際、GENOのサイトも一度正常化した後に、再感染しています。

    ---

    ところで、冒頭で、「コンピューターウイルス」と、持って回った言い方をしたのは他でもありません、そう、今現在、リアルでも新型ウイルス、通称豚インフルエンザが流行しているからです。本当に嫌な世の中ですね。
    コンピューターウイルスで命に関わることはありませんが、苦労して作ったサイトが改竄され、リカバリしようにもバックアップがない、などと言うことになっては残念この上ありません。
    これを機会に、筆者もPCのセキュリティやバックアップを見直そうと思います。

    参考URL:
    http://get.adobe.com/jp/flashplayer/
    http://www.adobe.com/jp/software/flash/about/


    | サイト関連 | 19:22 | comments (0) | trackback (0) |
    ヤフカテ統廃合
    「霧島マナの日記」は、以前はYahoo!カテゴリの、レクリエーション > ゲーム > ビデオゲーム > ジャンル > アドベンチャー > エヴァンゲリオンに入っていたのですが、ふと見るとこのカテゴリ自体消滅していました。
    調べてみると、メディアとニュース > テレビ > 番組 > アニメーション > 新世紀エヴァンゲリオン > 新世紀エヴァンゲリオン ゲーム版 > 新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド、というところに移動されていました。なんという深い階層……。
    ですが、新しいカテゴリの方が確かに適切な場所であると言えるかも知れません。以前の場所はゲームサイトの一つということでしたが、どちらかというと、テレビ番組である「新世紀エヴァンゲリオン」のファンサイトという側面が大きいですからね。

    Yahoo!カテゴリに載るにはコツがあって、要はすいているカテゴリを探すことです。 Yahooの中の人が気の迷いで作ってしまったようなカテゴリですね。「作ってはみたものの、ここに入れるべきサイトは思ったより少なかった、作る必要なかった……」みたいなカテゴリ(笑) もっとも、そんなところに載ってもあまり集客は見込めませんが。。

    カテゴライズの難しさはサイト作りにも言えることで、新しいページを既存のどこの階層に入れるか、あるいは新しく階層を作るかといったことで常に悩まされます。思うに、そのサイトの規模に見合ったカテゴリ分けをするのが良いようです。小さいサイトはシンプルに。大きなサイトは細かく。例えば、ウチのサイトで麻雀を扱っているからと言って、トップ > ゲーム > ボードゲーム > 麻雀、などと細かく分けてもあんまり意味ないですよね。トップ > 麻雀 で、十分です。

    検索エンジンの発展により、Yahoo!カテゴリやDmoz(あ、Dmozにも載ってます(←自慢))などのようなディレクトリは役割を終えようとしている、と言われます。ですが、無数のサイトを何らかの基準でカテゴライズするという行為自体が無意味になったわけではないと思います。漢和辞典で、画数から引くことも出来れば部首索引もあるように、検索窓に打ち込んで一発で出す方法と、分類された中から探す方法、両方が併存していても良いのではないでしょうか。

    2009年5月1日追記:
    Dmozの方も統廃合が進んでいるようです。上のDmozへのリンクは新しいものへ書き換えてありますが、初出時に比べてさらに階層が深くなってしまいました(泣


    | サイト関連 | 23:03 | comments (0) | trackback (0) |


      
    CALENDAR
    S M T W T F S
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30   
    <<   11 - 2017   >>
    Pixiv
    ARCHIVES
    COMMENTS
    TRACBACK
    LINKS