霧島マナの日記 鋼鉄のガールフレンド

ケータイはこちら | サイトマップ | 中文 | English

メモ


黒歴史、ありますか?
久しぶりに「かってに改蔵」を見ると実に面白いです。思わずハッとさせられたのが、コミック第5巻の第11話、「不っ発の日」です。



らーじかーせ♥ と喜ぶ羽美ちゃん、かわいいですね。このエピソード、タイトルからして小松左京の「復活の日」のパロディで、後の「絶望先生」を彷彿とさせますが、内容も、各人の「心の不発弾」、つまり黒歴史を探るという、いかにも久米田さんらしい話です。

で、ラジカセに自分の声を吹き込んで「一人DJごっこ」をやっていたという、羽美ちゃんの「痛すぎる」過去が暴露されるわけですが、これってそんなに痛いのかな、と。

そうだとすると、当サイトなんかもう、超危険な大型不発弾ですねヽ(・∀・)ノ
ちなみに、もうすぐカウンターが30万を超えます。ありがとうございます。ありがとうございます……

今どき、カウンターを気にするのも痛いのかも知れませんが、節目ですからね。次の目標は100万です!

----

最後に豆知識。改蔵でアシスタントの前田さんが初登場するのはコミック20巻第3話「電波に乗せて」です。このエピソードでも羽美ちゃんがDJをやってます。


| 漫画・アニメ | 20:35 | comments (0) | trackback (0) |


  
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<   06 - 2018   >>
Pixiv
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
LINKS