霧島マナの日記 鋼鉄のガールフレンド

ケータイはこちら | サイトマップ | 中文 | English

メモ


ミサトカレーラーメンのナゾ
近所のラーメン屋さんに「カレーラーメン」というメニューがあるので時々食べています。

カレーラーメン

麺は中細ストレートで鹹水臭さがなく、スープは塩ラーメンにカレー粉を溶いたような感じでサラッとしていてなかなか美味しいです。

ここで思い出すのがエヴァTVシリーズ第伍話「レイ、心のむこうに」で登場するミサトカレーラーメンです。まぁ、あっちはカップ麺に普通のカレーをかけたもののようですから、別物ですけどね。ってか、市販のルーを使っていて、水っぽいとか焦げたとかはあっても、言語を絶するほど不味いカレーって、作る方が難しいですよね~

ところで、このエピソード、シンジがつまづいて裸のレイに覆い被さってしまうシーンの印象が強烈ですが、私は上述のカレーラーメンのシーンも好きです。ミサトさんに加えてリツコさんまでやってきて、お姉さんオーラの大インフレといいますか……、姉属性持ちとしては非常に惹かれます。

特にリツコさんは、このへんで「素敵なお姉さん」の側面を見せているからこそ、シリーズ後半や映画での愛に狂う姿がより引き立つ、と言えるのではないでしょうか。もっとも、前半の零号機暴走事故のシーンで、レイを助けようとかけ出す碇司令を見るまなざしなど、後半への伏線はしっかりと張られていますけどね。


| エヴァ関連 | 20:49 | comments (0) | trackback (0) |
アニメにマジギレしちゃう人
アニメごときにマジになっちゃう人がいます。何を隠そう、私のことです(´ω`;)



TVアニメ「咲-Saki-」より (c) 小林 立/スクウェアエニックス・清澄高校麻雀部

最近マジギレした中で覚えているのは、まず「咲-Saki-」第一話です。
左のスクショをご覧下さい。男の子が食事をしながらケータイ(ゲーム機かも)を弄っているのがお分かりでしょうか。

喰いながら、ケータイ弄んなよ!!!

食事中にケータイを弄るのがバッドマナーであることは言うまでもありませんが、それでも超多忙なビジネスマンが寸暇を惜しんで仕事、というならまだ分かります。でも、コイツは高校生なわけです。麻雀やってるわけです。喰いながら。
怪しからん! というか、隣の女の子(咲)に失礼だろ! と思ってしまうわけです。

----



TVアニメ「森田さんは無口。」より (c) 佐野妙/竹書房

次に思い出すのが「森田さんは無口。」の森田さんのお母さんです。
お父さんがお母さんに謝っていますが、なぜだと思いますか。浮気でもしたのでしょうか。違います。「結婚指輪が見当たらない。質にでも入れたのでしょう」と言われて謝っているのです。ところが、真実はお母さんがどっかに置き忘れていただけなのです。このお父さんが過去に奥さんの大事なものを質に入れたという前科でもあるなら話は別ですが、そういう描写はありません。

根拠無く人を疑うなよ!!!

だいたい、身に覚えがないのに謝るお父さんもお父さんです。アニメや漫画では、恐妻家がコミカルな文脈で描かれることが多いですが、理由もへったくれもなく、ただ謝るというのは感心しませんね。

----



TVアニメ「ちはやふる」より (c) 末次由紀/講談社・VAP・NTV

そしてそして、最近一等ブチキレたのが、「ちはやふる」の太一です。
子供時代のエピソード(現在は高校生)で、かるた大会で尋常な方法で新(あらた)に勝つのは不可能と見た太一は、新のメガネを隠します。新はド近眼ですから、メガネが無いと札が見えません。こうして、卑怯な手段で太一が勝つ、と思いきや、主人公の千早が新との交替を申し出て……という風に物語は進んで行くのですが、

メガネ隠すなよ!!!

もっとも、太一も根っからのワルというわけではなくて、後で自分からメガネを返しますし、このときのことで良心の呵責にさいなまれるようになるんですけどね。
ただ、このように彼が「本当は悪い奴じゃない」という扱いをされればされるほど、じゃあなんでメガネ隠すんだよ! という思いが募ります。いわゆる「敵キャラ」ならともかく、視聴者に共感を求める「味方キャラ」としては、卑怯さのレベルが許容範囲を超えています。
付け加えると、この作品が私に与える違和感の原因は、恐らく、太一が男らしくないことです。というか、千早(ヒロイン)が男らしい(笑)
男の価値は「強さ・いさぎよさ」にありますが、太一はこのいずれも持ち合わせていません。メンタルは弱いし、卑怯だし。メガネ隠すし。一方彼には、「美しさ・優しさ」があります。これらはむしろ女性に望まれる特質です。つまり、男女の役割が逆転しているんですね。まぁ、それがこの作品の醍醐味でもあるのですが。

----

このように、近頃はアニメにいちいちマジギレする日々です。ただ、それぞれの作品自体に対する評価はまた別です。特に「ちはやふる」は今一番注目しています。
そもそも、フィクションの世界の出来事にそんなにマジになっちゃってどうするの、という感じですが、そこはそれ、オタクの性とでも言いましょうか……。

今後も必要以上にマジになりつつアニメを鑑賞していく所存です!(`・ω・´)


| 漫画・アニメ | 21:29 | comments (0) | trackback (0) |
日本全国ご当地アニメ一覧
ネットで出回っているコピペを元に、Google Mapにまとめました。かなり面倒でした(ヽ´ω`)・・

ご当地アニメと言いつつ、漫画やゲームも混じってます。中には「○○県を代表するアニメは××じゃなくて△△だろ」といった異論もあるかもしれません。というか、見て頂くと分かりますが、このコピペの作者の意図は「埼玉県のアニメの多さ」を強調することですね。

確かに多いです。らき☆すた・クレヨンしんちゃん・あの花 等々。

ただ、ネギま! の舞台が埼玉ってのは本当なんでしょうかね。他の県についても内容は未検証です。あらかじめご了承下さい。

緯度及び経度のデータみんなの知識【ちょっと便利帳】

| 漫画・アニメ | 16:08 | comments (0) | trackback (0) |
ベン・トーと資本主義の矛盾
デフレだというのに、ラーメン一杯が700円だとか、へたをすると1,000円以上もするご時世です。百円玉2、3枚でちゃんとしたお弁当が食べられるとしたら、多少の苦労は厭わないという人も多いことでしょう。

ベン・トー』は、そんな苦労人たち(一部、道楽者も)が、スーパーの半額弁当を争奪するお話です。

著莪あやめ

イラストは、著莪あやめさんです(*・ω・*)
なぜか、ずっと主人公の佐藤を誘っているけしからん娘です。。

このアニメ、最初は「半額弁当の取り合いだけで1クールもつのか?」と心配になったものですが、意外にネタが多く、見事好評のうちに放送を終えました。

弁当ごときのために殴ったり蹴ったり、というのも、一見ナンセンスなようで、実は結構深い気がします。

作中、半額になる前に弁当を全部カゴに入れてしまい、店員に半額シールを貼るように要求する厚かましいおばさんが登場します。憎たらしいですが、このおばさんは社会のルールはなにも破っていません。むしろ、毎晩暴力沙汰の「狼」たちの方が違法な存在なのですが、ここに一般社会の法と、半額弁当売り場という部分社会の法との軋轢があるわけです。

例えば、無人島に数人で漂着したとします。食料は極めて乏しい状態です。平和的に分け合うか、拳にものを言わせて奪い合うか、いずれにせよ文明社会のルールは適用されないはずです。もし、文明社会のルールに則るならば、上記のおばさんのように食べ物を独り占めするのも許されることになります。お金さえ払えば。
しかし、そういうサバイバル状態では、お金は意味を持たず、「独り占め」は暴力以上に忌避されることでしょう。

って、話が大袈裟すぎますかね(笑)

なんにせよ、人によっては資本主義経済の矛盾(笑)にまで思いを馳せてしまうという、実に示唆に富む作品(?)です。
豚の角煮、ザンギ、ウナギの蒲焼き等々のグルメ描写もなかなかでした。ぜひ、二期、三期と続いて欲しいものです。

若干ネタがもつか不安ではありますが(´ω`;)


| 漫画・アニメ | 14:36 | comments (0) | trackback (0) |
真希波のナゾ
ナゾというほどたいそうなことではないのですが、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」より登場した、真希波・マリ・イラストリアスは、どれがファーストネームなの? という話です。

真希波・マリ・イラストリアス

普通に考えたら、「マリ」です。というか、ほぼ間違いなく「マリ」です。
では、ファミリーネームは? これは真希波なのかイラストリアスなのかはっきりしません。両方ともファミリーネームなのかもしれません。
姓・名の東洋式とも、ファーストネーム・ミドルネーム・ファミリーネームの西洋式とも異なるのは興味深いところです。惣流・アスカ・ラングレー(新劇場版では式波・アスカ・ラングレー)と同じですね。この表記順は英語圏では大変違和感があるらしく、Mari Illustrious Makinami のように順番を変えて表記されているようです。

そう言えば、おなじみの「ファースト・チルドレン」といった言い方も、英語ネイティブにはどうしても奇妙に感じるようで、the first child などと普通に単数形で言うようです。私達も、初めてエヴァを見たときには、「ファースト・チルドレン」という台詞を聞いて「ん? 複数形?」と思うものの、そのうち「ああ、エヴァの世界では『チルドレン』という言葉に特別な意味が与えられてるのか」と理解し、だんだんと違和感がなくなるものですが、英語を母国語とする人達にとっては、慣れでどうこうできる問題じゃないということでしょうね。

なんにせよ、マリにまつわる謎は殆どが未解決です。
Qは来年の秋頃公開とのこと、楽しみです。

| エヴァ関連 | 20:18 | comments (2) | trackback (0) |
アマゾンの売上げランキング
Amazon が2011年の年間売上げランキングを発表しました。

一位はなんと「涼宮ハルヒの驚愕」。



「Q.E.D. 証明終了」という漫画で「このハンバーガーとコーラは世界で一番売れている。だから世界で一番美味いものに決まってるだろ」という台詞があり、ネットでよく引用されますが、この論法でいくと、ハルヒが日本で一番面白い本ということですね(・∀・ ;)


| ネット・PC | 12:14 | comments (0) | trackback (0) |


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<   08 - 2018   >>
Pixiv
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
LINKS