霧島マナの日記 鋼鉄のガールフレンド

ケータイはこちら | サイトマップ | 中文 | English

メモ


生ニーソ1足目、2足目……
夜な夜な箪笥にしまってあるニーソを広げて「一足、二足……」と数えるニーソフェチの話、ではありません。何かというと、2ちゃんねるのアニメ板における、スレの数え方の話です。例えば、今話題のアニメ「這いよれ!ニャル子さん」では、SAN値-1、-2、-3……と減っていきます。「坂道のアポロン」では、Session1、2、3……です。

最も私の印象に残った数え方は「ゼロの使い魔」の生ニーソ1足目、2足目……です。どんだけニーソが好きなんだと(笑)

アスカ ニーソ

そういうわけで(?)、イラストはニーソのアスカさんです。エヴァを放送していたころはまだニーソが流行る前で、本編でアスカや綾波がそれを身にまとうことはありませんでしたが、新劇場版で登場したマリはチェックのスカートに黒ニーソという21世紀を感じさせるいでたちでした。ちなみにニーソというのはある種のオタク用語で、ファッションの世界では「オーバーニーソックス」というようです。

鮒ってなんだよ……


さて数え方。もう一つ笑ってしまったのが「蒼穹のファフナー」の一鮒、二鮒です。フナって(・∀・ ;)
ただ、私自身は残念ながらこの作品を見たことがありません。スレの数え方のユニークさだけが印象に残っています。

ロケットガール


話は飛びますが、鮒と言えば「ロケットガール」第8話(アニメの公式サイトが見つからないのでWikipediaへのリンクです。ネタバレにご注意下さい)で、低圧訓練を受ける茜が、「自然対数の底に最も近い平方根を持つ整数はどれでしょう」と言われて、「鮒一鉢二鉢(2.71828)……に近い平方根……」と一所懸命考えるシーンが思い出されます。ルート8は2.828、ルート7は2.646であることを記憶していれば何と言うことはありませんが、知らなければちょっと厄介な問題です。結局両辺を二乗してルートを払って正答を得ていたのには感心しました。

ちなみに「ロケットガール」のスレの数え方は1号機、2号機……です。

----

このように工夫を凝らした「数え方」がなされるのも、作品への愛ゆえなのでしょうね。「本質」というと大袈裟ですが、どんな作品なのか? を一言で言い表すかのようなものが多いのは注目すべき点です。つまり、ロケットガールといえばロケット、「ゼロの使い魔」といえばニーソということですね(笑)

とは言え、「蒼穹のファフナー」の本質は鮒ではないでしょうが……(´ω`;)


| 漫画・アニメ | 20:27 | comments (0) | trackback (0) |
コメントをどうぞ





この記事のトラックバックURL
http://adrienne.mints.ne.jp/diary/tb.php/108
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
Pixiv
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
LINKS