霧島マナの日記 鋼鉄のガールフレンド

ケータイはこちら | サイトマップ | 中文 | English

メモ


神のみとギャルゲーの盛衰
神のみぞ知るセカイ」を1期から見ています。

エルシィが消防車が好きというのがかわいいですね。
奇しくも今日、11月9日は「119番の日」です(笑)



主人公の桂馬は、一見あり得なさそうなキャラですが、案外実際に居そうな気がします。というのも、ゲーマーは世間では怠惰だのアホだの言われていますが、実は結構知的だったりするからです。

授業中にまでゲームをやっているのは褒められたことではありませんが、そのように現実を拒絶し、ゲームという架空の世界に耽溺する姿は、良くも悪しくもオタクの典型と言えます。

ただ、このアニメを見てしみじみ感じるのが、ギャルゲーというジャンルが輝きを失って久しいということです。ちなみに「鋼鉄のガールフレンド」もギャルゲーなわけで。

たぶん、PCが高性能化したことで、従来の紙芝居的なギャルゲーは商品価値を失ったんでしょう。でも、今流行のスマホやタブレットは考えようによっては最高のギャルゲー・プラットフォームです。常に持ち歩けますからね。

現実の異性より架空の恋人を望むメンタリティーはむしろ蔓延しているので、ギャルゲーブームもそのうち再来するに違いありません。
| 漫画・アニメ | 01:39 | comments (0) | trackback (0) |
コメントをどうぞ





この記事のトラックバックURL
http://adrienne.mints.ne.jp/diary/tb.php/157
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
Pixiv
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
LINKS