霧島マナの日記 鋼鉄のガールフレンド

ケータイはこちら | サイトマップ | 中文 | English

メモ


蒼アル、霧のメンタルモデルはC言語?
最近、「艦これ」が流行っていますね。

で、ふと思ったのが今アニメでやってる「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」とどっちが先だったんだろう、ということです。

蒼アルの原作漫画の連載開始は2009年の9月30日(ヤングキングアワーズ、11月号)、艦これの方は2013年4月23日にサービス開始ということで、蒼アルの方がかなり先なんですね。

霧のエネルギー源


アニメの8話で、主人公の群像が「霧のエネルギー源が何かはよく分からない」と言っていますから、この時点で人類にとっては不明なのでしょう。しかし、ヒントは既に出ています。



ハルナが展開する魔方陣(?)をよく見ていると、


printf("total energy |E| of helium atom (eV) ? ");


と書いてありました。なんと、霧のメンタルモデルのプログラムはC言語で書かれているようです!

そして、ヘリウム原子の全エネルギー(total energy of helium atom)、単位は電子ボルト(eV)といった記述から見て、エネルギー源はヘリウム原子の核融合ですね。

ヘリウム原子同士が核融合してベリリウム8が出来、ベリリウム8とヘリウム4が融合して炭素12が出来、炭素12とヘリウム4が融合して酸素16が出来るという反応です。

……たぶん。

軍靴の足音が!?


蒼アルでは第二次世界大戦の軍艦の名前(および姿)を持つ少女達が登場します。ガールス&パンツァーのときも思ったのですが、こういうのって「軍国主義の復活を狙ったアニメだ!」とか言って非難されないかと心配になってしまいます。

でも、よく考えたら左巻きの人って軍艦の名前なんか知らない(知ってても興味ない)だろうから、間違ってこのアニメを見てしまっても、ただのSFとしか思いませんよね。むしろ右の方から「光輝ある帝国海軍を侮辱している!」などと怒られそうですが、いまのところ大丈夫なようです。

というか、宇宙戦艦ヤマトが大丈夫だったんだから、蒼アルなんて余裕ですね。
| 漫画・アニメ | 16:18 | comments (0) | trackback (0) |
コメントをどうぞ





この記事のトラックバックURL
http://adrienne.mints.ne.jp/diary/tb.php/160
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
Pixiv
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
LINKS