霧島マナの日記 鋼鉄のガールフレンド

ケータイはこちら | サイトマップ | 中文 | English

メモ


ごはんはおかず、か?
アニメ「けいおん!」で流れた曲の一つに「ごはんはおかず」というのがありました。

人間若いうちは牛丼並+ライスとか、チャーハン+ライスみたいな炭水化物過多の食生活でもどうってことはありません。しかし、いつまでもそれを続けていると恐ろしいことが起こります。そう、糖尿病です。

ごはんはGI値が高い


GIと言っても米兵のことじゃありませんよ。グリセミック・インデックス、食品の血糖値の上がりやすさを表す値です。ブドウ糖を100として、食パンは90、白米は85程度と言われています。一方、肉は牛、豚、鶏、いずれも50未満です。

GIが高い食品を摂取すると血糖値が急激に上がり、その分インスリンも大量に分泌されるので、結果的に血糖値は下がります。これが「ちょっと食べると余計に腹が減る」現象の正体です。

この血糖値の乱高下が良くないんですね。糖尿病の原因になるだけでなく、一説によると鬱病の原因にもなるそうです。考えてみると、満腹時と空腹時ではおのずと精神状態が変わるものだし、血糖値が精神に作用しているのも頷ける話です。

余談ですが、血糖値が下がってちょっと小腹が空いている状態にいかに耐えるかがダイエットのコツです。

美嶋紅音

農耕民族ゆえの宿命か


中国人は、日本人が餃子でご飯を食べているのを見て驚くそうです。「炭水化物で炭水化物を食べてる!」と。ただ、これには誤解があって、日本式の餃子は皮が薄く具が多いので十分おかずになるんですよね。

もっとも、日本人が炭水化物好きなのは確かなようで、ラーメンと一緒にご飯を食べたり、お好み焼きをおかずにご飯を食べたりしています。思うにこれは日本人が農耕民族であることと関係があります。弥生時代以降、食生活は穀物が中心で、肉が口に入ることは滅多にありませんでした。それによって、タンパク質が少なくても平気な体質の人が生き残ってきたのでしょう。

そして、行き着いたのが「ごはんはおかず」の境地です(笑)

穀物といっても稗や粟、玄米などが中心の時代はそれでも良かったのでしょうが、白米となると別です。白米多食は本っ当に糖尿に悪いので、みなさん、気をつけましょうね。私も気をつけます!
| 漫画・アニメ | 20:30 | comments (0) | trackback (0) |
コメントをどうぞ





この記事のトラックバックURL
http://adrienne.mints.ne.jp/diary/tb.php/170
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
Pixiv
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
LINKS