霧島マナの日記 鋼鉄のガールフレンド

ケータイはこちら | サイトマップ | 中文 | English

メモ


メインマシンが壊れかけた
スナネズミなみに学習能力に乏しく、いつも苦労しています。


©Pengo: CC BY-SA

つい今し方のことです。
自宅で使っているPCを再起動した際に、なにげなくBIOSを覗いてみるとメモリタイミングが8-3-3-3になっていたので、「たしか以前は7-2-2-2で動いてたはず」と思い、よせばいいのに設定を変えて再起動しました。

すると……

立ち上がりません(´・ω・`)
WindowsはおろかBIOSさえも立ち上がらないので、設定を元に戻すことも出来なくなってしまいました。
さらに悪いことにこのマザーボードにはCMOSをクリアするジャンパピンがないので、リセットするには電池を外してまたつけるという原始的な方法しかありません。

自分のアホさ加減を呪いつつ、PCのフタを開け、ボタン型電池を外し(なかなか指が届きませんでした)、また付けて、電源を投入するとようやくBIOSが復活しました。全て元通りに設定し、再起動をかけると、やっとのことでWindowsが立ち上がりました。

ところが!

今度はネットに繋がりません。同じルータにぶら下がっている他のマシンは繋がるので、おそらくはこのPCの問題、というかBIOSの設定を間違ってNICのIRQかなにかがバッティングしたかな? と思いつつ、デバイスマネージャを見るとNIC自体が認識されていません。ビックリマークが付いてるどころか、存在さえしていないのです(´;ω;`)

再起動してもダメなので、泣きながらまたPCのフタを開け、NICを一度抜いてからもう一度挿してみると……

今度はうまく認識されました。

----

いやぁ、車なんかもそうですが、普段快調に動いているマシンがうんともすんとも言わなくなると焦りますね~
とりあえず、直って良かったです。

| ネット・PC | 20:55 | comments (0) | trackback (0) |
コメントをどうぞ





この記事のトラックバックURL
http://adrienne.mints.ne.jp/diary/tb.php/55
トラックバック


  
CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<   11 - 2017   >>
Pixiv
ARCHIVES
COMMENTS
TRACBACK
LINKS